こんにちは!三重県いなべ市の有限会社鼓製材です。
弊社は、内装リフォームや水回りリフォームのほか、注文住宅にも対応しています。

突然ですが、こんなお悩みありませんか?
「住宅をリフォームすべきか、あるいは増改築か、それとも建て替えか」
判断がつかず悩まれるお客さまはたくさんいらっしゃいます。
そこで今回は、『大規模リフォーム・増改築?それとも建て替え?迷ったときの基礎知識』をテーマにお話ししましょう。

迷ったときの基礎知識

大規模リフォームや増改築と建て替えの違い

建て替えは既存の住宅を解体して更地に戻してから、新たに住宅を建てることをいいます。
大規模リフォームや増改築は、柱や梁などの基礎の部分を残して、改装・修繕することをいいます。
「大規模リフォームをするくらいなら建て替えたほうがいいのでは」
そんなふうに思われる方が非常に多いようです。

どちらを選ぶべきか

一概にはいえませんが、メリット・デメリットを比較して選択するといいでしょう。
建て替えのメリットはやはり新しい家が手に入ることです。
建て直すのですから、既存の住宅の骨組みなどの制約もありません。
デメリットは工期がかかること、仮住まいをしなければならないことが挙げられます。
大規模リフォームや増改築のメリットは工期が短くてすむこと、住み慣れた我が家の雰囲気を守れることなどです。
デメリットは理想の間取りにできない可能性があること、土地の改良はできないことなどが挙げられます。
それぞれのメリット・デメリットを押さえつつ、さらにコストダウンできるほうを選ぶことをおすすめします。

どうしても迷ってしまう場合は、その道のプロフェッショナルに相談するといいでしょう。
どんな相談でもまずはお伺いしますので、迷われた方はお気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーー
いなべ市で注文住宅の相談やお風呂リフォームの費用に関しては有限会社鼓製材

〒511-0421
三重県いなべ市北勢町皷514番地
0594-72-2615 ※営業電話お断り
ーーーーーーーーーーーーーー