ツヅミハウジングの家づくり

POLICY

  • HOME
  • ツヅミハウジングの家づくり

メッセージ

木の家づくりのプロとして暮らしに寄り添ったご提案

家は多くの人にとって、人生で大きな買い物。ファッションやインテリアのように気軽に買い替えることができないからこそ、後悔はしたくありませんよね。
私たちツヅミハウジングは、「もう一度」がない家づくりを担う建築のプロとして、大きな使命感を持ち、ウソ偽りのない本物の仕事でお応えすることをお約束しています。

ツヅミハウジングの
お客様第一宣言
・お客様に不利な情報であってもしっかりお伝えする
・お客様の不安や悩みを解消しないうちに自分勝手な提案をしない
・お客様の要望以上の提案をする
・お客様の健康や安全を害するものをおすすめしない
・お客様を大切な友人としてその関係を守り続けること

コンセプト

夢をかなえるための空間づくり

「趣味を充実させたい」
「休日は家族の時間を楽しみたい」
理想の住まいに求めるものは人それぞれ。
私たちツヅミハウジングがつくる家は、家族のきずなが育まれ、幸せや豊かさを感じられる空間を第一にしています。
家は人生の大半を過ごす場所だからこそ、住む人の目線で考えた、丁寧で細やかな家づくりを心掛けています。

Point.1コミュニケーションが弾む間取り
家族がつながり、きずなを深めるには実は間取りがとても重要です。
キッチンからお子様を見守ることができたり、リビングを吹き抜けにして2 階にいる家族の気配を感じられたり、自然とコミュニケーションができる空間を常に意識しています。
お互いのプライバシーを尊重しながら、日常の些細なことも思い出になる。そんな家づくりをしています。
Point.2ライフスタイルの変化に対応
家族の成長とともに、家も一緒に時を刻みます。将来お子様が独立したり、二世帯同居となったりすることがあるかもしれません。
ライフスタイルが変化しても快適な暮らしを送るには、将来を見据えて可変性のある家づくりをすることが大切。その時々でベストな暮らしができるよう、私たちはしっかりヒヤリングしたうえで、空間設計を行います。
Point.3ストレスフリーの家事動線
共働き世帯が増えたからこそ、日々の家事は楽に時短したいもの。
忙しいパパやママの負担ができるだけ軽くなるようにプランニングします。
例えば、洗面から洗濯干し、ウオークインクローゼットまでを一直線で結んだり、LDKを中心に回遊できる間取りにしたり。収納スペースを工夫することで、お子様に整理整頓の習慣が身に付くようなご提案もしています。
Point.4周辺の環境に配慮したプラン
プランニングに着手する前には、必ず周辺環境を行っています。
隣家との距離や土地の特長を把握しないままだと、隣の家からの視線が気になるといったことが起こるからです。私たちは必ず現地に足を運び、家が建った時の目線から風や光の通り道を考慮し、窓やドアの位置を決めています。

素材

長く健康的に住み続けるために、木にこだわる

製材を生業としていたツヅミハウジングだからこそ、木への思いは人一倍です。
集成材を極力使用せず、梁や柱など家を支える部分には国産のひのきやトレーサビリティのとれた木材を使用しています。ご要望があれば、内装には漆喰などの自然素材を使い、健康的な家を目指しています。
家づくりに木を使うことはメリットがたくさんあります。
深呼吸が気持ち良い居心地の良さはもちろんのこと、高い調湿効果があるので、高温多湿の三重いなべエリアの風土にもぴったり。山や森林の保護にもつながり、これからの持続可能な社会に向けて最適な素材です。

構造

災害にも強い強度を発揮する施工技術

製材業からスタートしたツヅミハウジングは、木の性質を熟知しています。基礎づくりや構造に関してもその知識や技術はいかされています。
柱と梁で家を支え、筋交いによって強度を高める木造軸組工法(在来工法)は間取りの自由度が高く、増改築にもフレキシブルに対応できるのが特長です。当社では、さらに「耐力壁」を採用しており、地震などの災害にも強い強度を発揮します。
基礎も耐震性が高く、湿気から木材の腐食を防ぐために「ベタ基礎」を標準としてしています。

ツヅミハウジングのリフォーム
  • 施工実績
  • 家づくりの流れ